Skip navigation

Tag Archives: 雑記

先日会社でカップヌードルのリフィルが漏れなく1人2個ずつ配られたが、今日更に2個配られた。4個も食べたくない。

会社の天井からぶら下がった蛙が5匹に増えた。このまま関東の梅雨明けが長引くともっと増えそうである。

渋谷を歩いていたらメンズエステのアンケートと称するキャッチセールスに声をかけられた。
稀に見る怪しい雰囲気の人物なので話を聞いてみた。
とりあえず、設問は150問もある。いちいち馬鹿丁寧に答えたので30分はかかった。
最後に学校名を書く欄があった。学校名?
どうも、このアンケートは大学生男子専用だったようだ。30歳だと告げると、「いやーお若いですねハハハ」と言いつつも、無駄な時間を費やされたキャッチ氏は半切れである。
ノルマを手伝ってやったつもりが悪い通行人扱い。やや不快指数も増加。

土曜も終電で帰るが、目標の帳尻を合わせる事すら出来ないでいる。
自分の代わりに他の誰かに任せた方が有益なのではと会社が考え始める事を常日頃から恐れている。
昇進や異動するわけでもなく一旦任された仕事を取り上げられる事は技術者にとっては死刑宣告と同じだと思っている。しかし求められる水準にはいつも程遠い。学ぶのをやめるつもりはないが追い付いてすらいない。
酒を飲める量は減っているのに飲みたい量は増え続けている。そろそろ飲んだくれている場合でもなさそうだし禁酒すべきか。

業務に最高のパフォーマンスを発揮するために、最大の効率を得るにはどうすれば良いのかを考える。
自分の場合、限界の手前までは恐らく体力よりも気力が勝るはずだが、長丁場の時はペース配分も考えなければならないと最近思うようになった。死んだら元も子もないと思う前に、多分死にそうになる前の段階でミス等が多くなり使い物にならなくなる。体力があったとしたら寝ずに働き続けることも出来るのだろうけれど。
ここで気が付いたのは、どちらにしろ自分は起きている間は全部仕事に使うことしかイメージしていないのだなと言う事だった。普通の人が8時間で成し遂げられるかも知れないことを16時間かけてからしかやれないということなのだろうか。
そんな中、久しぶりに早く寝た昨夜は、自宅に侵入した変質者を包丁の峰の部分であらん限り、全力で殴って殺害する夢を見た。

眠らなければならないのだが明日朝起きられないのが怖くて就寝できない。

今年は久々に世間の雰囲気に便乗し、ちょっと真面目にエイプリルフールのためのブログを作ってみた。会社ではそれを担当できなかったので。
僕の女性への嗜好が変わったわけではないので悪しからず。以前と変わらず、何も無いところで豪快に転んで照れ隠しにギャーなんて言う「人間の女性」が好きです。

Read More »

8年前から6年前にかけて同じバンドにいて、なおかつ友人であり、大学、サークルの後輩である kitoo 師からの引継ぎによるところの楽器バトン。
Q.1 あなたのやっている(やっていた)楽器と楽器歴を教えてください
ピアノ(習っていたのは7歳~18歳まで)
シンセサイザー・キーボード(7歳~現在)
ギター(12歳~現在)
ユーフォニアム(激しく吹いていたのは15~18歳の間、それ以降は年数回)
トランペット、チューバ(15歳~21歳頃に、ヘルプにて)
エレキベース(19歳~現在)
その他、初めてすぐに止めたバイオリン、コントラバス、サキソフォン、何年吹いても上手くならないブルースハープ、他。
Q.2 あなたがその楽器を始めたきっかけはなんですか?
ピアノは理由をはっきり覚えていて、小学校で教室の足踏みオルガンを弾いていたら、同級生の女の子に「下手くそ、オルガンも弾けんの?」とか言われて腹が立ち、何でもいいから鍵盤楽器を習おうと思って翌週から通い始めたはず。
シンセ・キーボードは、ピアノを欲しがっていた息子に対して、ピアノを買うより安いだろうと思った親が買い与えたため始めることになった。それが元でFM音源での音作りに凝ったりする子供に。
ギターは中学1年の林間学校のキャンプファイアーの時にギターが弾ける奴が羨ましかったのが原点にあった。その後バンドを組みたくなった時に一番安いのがギターだったので、これなら親に隠れて買える、というのが理由だったと思う。
ベースは一人で多重録音を始めた時に、自分でも弾けた方がよいと思ったので始めた。
ユーフォニアムは、サックスがやりたくて入った高校の吹奏楽部で、サックスは足りてるからユーフォやってと言われて始めた。他の金管楽器は人数が足らない時にヘルプしたり、その後の誰かのバンドで人が足らない時等に演奏。
後はきっかけも覚えていないので省略。
Q.3 最も影響を受けたミュージシャンは誰ですか?(複数回答可)
ピアノに関して言えば子供の頃はショパンの曲と、それを弾くアシュケナージやブーニンの演奏。
ギターは本当に大勢の影響を受けている。始めたころはジョー・サトリアーニ、マイケル/ルドルフ・シェンカー、ウルリッヒ・ロート、カーク・ハメットらの影響を公言していたけれど絶対にそれだけではないし最近は聞かない。少なくともエドワード・ヴァン・ヘイレンの影響もあるし、グランジの文脈で言うとカート・コバーンの影響はやはり強いと思う。ノイズを出す人としてはトム・モレロ。日本人では浅井健一のカッティングとか。こうやって見るとものすごくミーハーな気がする。
ベースはまだ影響を受けたと言えるほど上手くないし、本当に好きなベーシストと自分のラインに近いベーシストが違う。最近は、日本人でなら亀田誠治のラインに影響を受けているように思う。一昔前は照井利幸とか。
ユーフォニアムは誰が何といおうとスティーヴン・ミード。
Q.4 楽器を演奏していて良かったなぁと思った時の事を教えてください 。
少なからず暗い人間だった自分が、ステージ上でメンバーまたは観客とカタルシスを味わえる瞬間。だからライブがやめられないのだと思う。
 
Q.5 もし生まれ変わったとしたらどんな楽器をやってみたいですか?
バイオリン等をきっちりと時間をかけて物にしたい。あとは、今の人生で実現している楽器をもっとプロレベルまでいずれか一つ極めるか、楽器ではないけれどもっと歌が上手い人になりたい。
 
Q.6 あなたのメイン楽器パートでソロを弾く時の手癖は?
ギターに関して言えばやたらめったらチョーキングやビブラートが多い。同弦でのスライドの横移動が多い。音程が飛ぶ時にはスキッピングよりもライトハンドを多用する。手癖が嫌いなので3秒先に弾く変なフレーズをいつも考えている。最終的には、歌メロを細分化したフレーズか、何らかの別旋法に乗った対旋律を多用する。
ピアノでアドリブソロを弾く時に、困った時には伴奏のコードを minor -> 7th 系の two-five にした上で、ドリアン -> ミクソリディアンのモードで何かやったり、クリシェに逃げたり、左手でクラスター混ぜたり。芸がない。
ベースソロの時は主にバキバキ言わすことが多い。
最近これ以外の楽器でソロを取った覚えがない。
Q.7 最後にこのバトンを回す5人を指定してください
ここを見ていて廻っていない人を思いつかないけれど、毛利氏のは見てみたいものです。

もう7年ほど会っていない、今は黒と名乗られている方から。
1.今やりたいこと
直近では酒が飲みたい。次は明日早起きするために風呂に入って寝たい。
2.今欲しい物
直近では、ビール。もう少し抽象的にすると、安心できる生活と勝手に破壊されない綺麗な部屋。
3.現実的に考えて今買っても良い物
ビール。ていうか買った。
4.現実的に考えて欲しいし買えるけど買って無い物
先だと低音の良く鳴るベースアンプと、古くて良い音のするギターアンプ、7弦ギター、KORG MS-20、ユーフォニウム、トランペット、その他楽器の類。ノートPC。まともな自転車、服。何らかのゲーム機。
5.今欲しい物で高くて買えそうに無い物
安い順に、自社株、ちゃんとした車、マンション。
6.タダで手に入れたい物
さっきローソンで三菱自動車「i」のプレゼントクイズに応募してみた。
7.恋人から貰いたい物
安心と平凡な愛。少しのスキンシップ。
8.恋人から貰って困る物
薬と手首で自殺を試みたとか、道で倒れていたとかの、港北救急隊からの電話。
9.恋人にあげるとしたら
美味い手料理。
物は朽ちたけれど想い出は残ったと言っても恥ずかしくないような、信頼と愛されている実感が充分にあって精神的に安心できる生活。
10.今年の抱負は?
義務を去年より少しでもマシに果たせるように努力して、少しでも不幸から脱出しようと思う。
最後に。これは、見た人は答えなきゃいけないという強制バトンだそうなので是非。

A1: 微妙。両者の認識に差異があるが、一方はそうだと認識している。
A2: YES
A3: a=1, b=12
A4: a=0, b=12
A5: 童顔、小柄
A6: 二の腕?
A7: 有。多数実績有。
A8: 直球。
A9: 基本1。有り得ないことが起きたら最大+2。 (質問を勘違いしていたため修正)
A10: 年下
A11: 小動物の類。猫?
A12: 人を選ぶので、本件に興味があったらお声かけください。

去年は一つだけ手に入れようとしたものすら、結局自分のミスで手に入れられなかった一年だった。
今年の抱負:
・高望みはしない。部下を持てるようになりたいと考える前に、期待されることを100%こなすことを実践する。
・労働の義務をまず果たすことを一義に考える。その後、余力があれば次を考える。
・不器用であることは気にしない。人に見せる顔を考えるよりも、自らのパフォーマンスで示す。
・人に迷惑をかけない。常に自分自身を管理できる状態を保つ。
・身も心も絞るために、自分を厳しく律する。

最寄り駅までの最終電車に間に合わず、7km 手前の駅から歩いて帰って、家に着いたら午前3時半。
部屋に帰ると違和感を感じた。戸棚の中身の配置も違うし、いろいろなものが勝手に捨てられている。誰かが入って、勝手に掃除したんだと思う。今度出かけようと思っていたパンフレット、税金関係の書類、色々な払い込み用紙、昔行った旅行先のパンフレットなど、ほとんど見当たらないのはどういうわけだろうか。
座布団もないようだ。
なんだかもう、どうでも良くなりつつある。

これ、すごく行ってみたいのですが。

↓以下、引用

----------------------------------------------------------------------------------
□■ 唯一神又吉イエス京大講演会 ■□
(一般の方でもご入場いただけます)
[日時]
11月26日(土)  13:00~15:00
[場所]
京都大学 吉田南キャンパス 吉田南4号館 4共30講義室
http://www.kyoto-u.ac.jp/access/kmap/map6r_ys.htm
[演題]
「唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本
 そして世界経済共同体」 
[講師]
唯一神又吉イエス (世界経済共同体党代表)
[料金]
無料 (カンパ歓迎)
[主催団体]
唯一神を京大に呼ぶ会
連絡先:y-yobukai@hotmail.co.jp
[その他]
  当日会場にて、又吉氏のポスターなどを販売
  する予定です。
●関連URL
 世界経済共同体党WEBページ
http://www.matayoshi.org
 又吉イエス非公式サイト
  http://yes.kazamidori.net/

また道で寝ていて、今度は警官に起こされた。
ドンキホーテと保育園が向かい合っている前で寝ていて、保母さんに通報された模様。
ポケットの中に入っているはずの携帯、財布、肩にかけていたはずの鞄など一切なく、非常に焦る。30分ほど探し回った結果、ドンキホーテの駐車場で発見した。一応不足しているものはなく安心。認印・銀行印・銀行通帳6冊・財布・クレジットカード・キャッシュカード・社員証など、何も欠けていなかった。
あんな治安の悪いところで何やってんだろうと思う。何事もなかったかのように仕事に出ることを除けば、これは人間としていかがなものか。駅から家に辿り着けないほど疲れていることが問題なのか。

本音と建前の両方を使い分けるのは日本の大人の嗜みだから、僕も二つの線の上で物を考えるようになった。
目をつぶったり耳を塞いだりして、大人のふりをするのが一番親切なのかも知れない。現実的に何か嬉しいことを毎日寄与していけるかと言われると返す言葉がない。例えば朝起きてスクランブルエッグを食べてみる生活とか、憧れるのだけれど実現できない。
だからと言って、自分から手を振り払うつもりはなくて、届く範囲にあるのなら手元に引き寄せておきたい。なんて我儘なんだろうと思う。今の仕事、生活パターン、優先順位を変えずに何かを手に入れようと考えていること自体がずるいことだし、運に任せて何か良いことが起きるわけもない。走って追いかけて行かなければならないのかも知れないけれど、全てを捨てて走っていったところでその時点で僕には価値が残されているのだろうか。
現時点では、そうすることがベストではないと感じるので、僕は現状のまま努力して成果を上げる方が先だと判断している。その結果遠くで何かが起こったとして、それは自分が選んだ結果なので、その結果を見て次の行動を考えるしかないのだと思う。一度繋いだ人間関係を意識的に切るのは今までずっと極端に苦手だったので、口も利けなくなるとか、一切音信不通にしなければならないとかいった、取り返しのつかないことにならなければ良いんだけれど。そうではなくて、例えば一緒に歌が歌えたりするのなら、今は多分大丈夫。焦り始める時期になったら、まだわからないけれど。

今朝目覚めたのは駅から家に帰る途中の道の真ん中だった。
3時半頃まで駅前のバーで飲んでいたんだけれど、そこから歩いて1分のところで寝ているのは何故なんだろう。
頭の近くには半分食べたコンビニ牛丼。まあ普通に見れば行き倒れだろうな。
朝6時過ぎ、ラジオ体操に行く途中だったというご老人が殴られて失神している人間だと思ったらしく、救急車を呼んでくれていた。救急車を呼ぶか? と聞かれてはいと答えたらしいけれど、多分質問が何かなんて考えず、とりあえず何でもよいからはいとだけ答えたんだろう。救急隊には昨日成田に着いたばかりで時差呆けで酒を飲んだら寝てしまっていたと答えておいた。
今朝は涼しかったので自宅で寝るよりも快適な目覚めだった。
その前の晩は会社の会議室の床でそれなりに快適に眠れたし、実は自分には布団なんか要らないんじゃないかと思う。

具体的に感想を述べることが許されていないようなので、あくまでも抽象的にこの4日間に思ったことを書く。
こなすべき儀礼的な事を一旦終わらせ、時間を気にせずにどうでもいいようなことを話す時間を共有してみた。そうやって無駄とも思える時間の使い方をして、お互いの人間臭い部分を知った上でこそ仲良くなれるのだと確認する。ここ数日、実家付近の携帯も通じない場所に戻ってみて、日常生活では滅多にそれが実現できていないことを実感したのが残念なところではある。
古い友人と久しぶりに遊ぶのは楽しい。友人の友人と仲良くなって人間関係が広がるのも楽しい。僕は上下の年齢差をあまり考えず馴れ馴れしくするし、相手方にもそうしてもらいたいと願う。なぜかいつも若干距離を測られてしまうけれど。
そのうちどれだけの人とこれから先どれほどの間付き合っていくのかは、もちろんどちらも全く知り得ない。いつも、会うのは今回のこれが最後なんじゃないかと思って会話を詰め込むきらいがある。それが鬱陶しく思われていないかはいつも気にしているけれど、人の話を聞いてそれを膨らませて返す行為が好きなので、ついいつものパターンを繰り返してしまう。
人や場所や共同体が知らない間に姿を変えていることがある。もしそれが自分にとって許せないことであったとしても、僕はそこに顔を出すのをやめるだけで、相手に元の姿を維持するのを強制することは望まない。相手の都合や意思は自分と同じくらい尊重されるべきだから。それが客観的に見て相手の損になる場合は助言してみる。受け入れられることを強要したりはしない。自分がそこに受け入れられているだけでも幸せなのだから。
今必要なのは、自分が必要とされているか、嫌悪されているが口に出していないのか、唾棄あるいは無視すべき存在とみなされているかを直感で正しく把握する能力。もう少し色々な人と深く付き合って、自分と相性が会ったり、言葉数を並べなくても意思が通じたり、相手方から自分を必要としてくれたりするような関係を増やしていければと思う。
嘘をついて起伏があるように見せなければならない人生は嫌だ。いつもそれなりのイベントが絶えない生活を求めて、必要ならばどこまででも行く。忙しいというのを言い訳にして、灰色に塗り固める必要は本当はないはずだ。イベントは共有した方が楽しいと思うので、何にでも誘ってもらいたい。過去に辛いことや恥ずかしいことがあったのは今日や明日で上塗りすればいいので、残りの毎日を贅沢に飾って行こうかなどと思う。

Read More »

尋ねられてもいないのにある件に対して否定的なコメントを出す場合、次の傾向が強い:

  • 当該の行為を実行した経験があり何らかの失敗をした
  • 当該の行為を実行したいが何らかの内的呵責によりそれを実行できないでいる

7月23日の例の震度5以来、週に1、2回は結構大きめの地震がある気がする。
近いうちに何か来るのか? それとも群発地震でエネルギーを放出して何事もなく終わるのか。

昨日から酷かった腹痛がやっと治ったようだ。何を食べたのが悪かったんだろう? 昨日は一ヵ月半前の件の打ち上げと称してバドワイザー。今日も事情によりギネスとカールスバーグ。
これはビール療法か? こんな事ばかりしているから痩せないのだ。明日から心を入れ替えよう。もっとストイックに生きなければならない。
本当は鴨川デルタで美味い肉を食いつつ焼きまくりだったのになあと思いつつ穢れた部屋で惰眠を貪る。明らかに行けば楽しいことが待っているのは判り切っているけれど、そんなつかの間の楽しさに甘んじてはならない。例えば好きなときに電話して素敵な声が聞ける。平凡な毎日を送ることが出来る、それだけで幸せなのだ。甘えるな、与えられた一日を歯を食いしばって進め。

昨日の午後4時半頃の地震の時には横浜アリーナ横のファミレスにいた。
関東にいると良くも悪くも地震慣れしてしまうのであまり驚きもしなかったけれど、電柱がぶんぶん揺れているのを見て酔いそうになった。熱があって気分が悪かったせいかもしれない。
最近休みの日に限っていつも体調が悪い。またジムにでも通うか。
自宅に帰ってみても特に被害なし。都心は電車が止まったり何かと凄かったらしいが、横浜の田舎だと全然実感はなかった。

ミーティング終了。反省点多数、我々は何を見て歩いてきたのか。

午後8時半でもこんなに明るい。これからギリシャ料理を食す。

金曜日、午後6時半。これからこの街の喫茶店で小ミーティング。

名に恥じず、Sunnyvale は晴天。

徹夜明けなのに San Jose は昨日の昼だった。やたら乾いた空からギラギラとした陽射しが突き刺さるのに、日陰は涼しくて心地よい。

いくら濃淡で空気感を出そうとしているからと言って、虎のような金髪と黒の模様だと気違いだと思われかねない。既にそう思われている可能性もあるが致し方なく一週間我慢する。

Read More »

深夜10時過~4時くらいに、自宅、職場、友人宅、その他場所を問わずタクシーで病院に駆けつけることが年に何十回の生活はどう考えても間違っていると思う。

京都のカレーチェーン店で、そうしろと頼んでもいないのに問答無用で学割価格でレジを打たれた。
複雑。

花粉症がひどいので今年は毎週耳鼻科に通っている。
これまで何のアレルギーかは特に意識していなかったので、初めて抗体検査をしてみた。

7種類検査してみて全部陽性、つまり全部にアレルギー反応。
しかも杉アレルギーはひどすぎて測定不能らしく、グラフが右に突き抜けている。
今回7つしか調べなかったけれど、30個調べたら多分25個くらいは反応するだろうと言われた。今年からは一年中漏れなく花粉症らしい。
普通の人のアレルギー抗体の数は60 U/ml くらいらしいが、513 U/ml もあるようだし、鼻の中をレーザーで焼く治療をするしかない、と言われた。
いつの間にこんなひどいアレルギーになったんだろう? ある時突然なるものなんだろうか。

自分の次の世代の新人が早くも登場したので歓迎会の幹事になった。
仕事が終わってから六本木を歩き回って良さそうな店を探すけれど、まともなところは高いし、安いところはどうしようもないしでなかなか見つからない。エスニック系から和食まで探して、東は飯倉片町から西は西麻布、北は乃木坂あたりまで歩き回ってみた。一個一個店をのぞいて、BGMも含めて雰囲気を探る。30件も回っただろうか。
結局気に入った店は明後日の予約なんてとっくに埋まっていたのでどこも予約できなかった。終電が来たので帰りつつ、駄目幹事だなあと思うことしきり。今日も花粉で目が痛い。
家に帰ってからウェブで探して電話で予約する午前3時。さっさと帰って寝ればよかった。

僕が昔タバコを吸っていたからと言って、寝てる横でタバコを吸われて枕元が灰だらけになるのは許せない。自分に喫煙の習慣があった時だって、楽器や家具を汚したくなかったから、タバコはベランダで吸っていた。一緒に住んでいてそういうことをされたら、それだけで出て行けと思う。
まあ実際には出て行けなんて言ったら、今すぐ自殺するとか言って6階のベランダに登られたりするから我慢するしかない。折れて折れて、文句を言わないようにすればいいんだ。人がタバコを吸っていることに興味すら持たなくなればいい。会社で上司に従って粛々と働くように、客に罵られて顔に煙をかけられるのを我慢してきたように、疑問を持たずただ生きていればいいんだ。
だったら僕じゃなくて、僕の絵だとか仕事をこなす機械がそこにあればいいんじゃないか。

Get Adobe Flash player