Skip navigation

先日の 1USD=88JPY の時期に乗じて、かねてから欲しい欲しいと言っていた2つのエフェクターを米国業者から直輸入で購入した。

  • Electro-Harmonix Stereo Memory Man with Hazarai
    多機能デジタルディレイ+30秒ルーパー
  • Blackout Effectors Whetstone Analog Phaser
    変態的な超多機能アナログフェイザー

日本ではそれぞれ税込定価が5万円強+4万円強のところ、ルイジアナから送料込で499.95ドル。あわせて4万5千円程度で、しかも注文して4日目に届いた。

英語でのやり取りと英語の説明書が苦にならなければ日本の変な通販を使うより安心だしで安くつく。

これを踏まえてボードを組み直したところ、こんな感じになった。

上(メインボード): 歪とワウとモジュレーション系

  • BOSS CE-5はそんなに踏まないので外した
  • アンプのVOX AC30CC2がよいトレモロを装備しているので、BOSS TR-2も外した
  • Whetstone を追加

下 (サブボード):空間系

  • ループ内最終段に Hazarai 追加

暗いところでの踏みやすさと既存のパッチケーブルの有効利用を優先したので、上も下もかなりスカスカのレイアウトに。サブボードは普段はメインボードの左側に直角に置いている。

これで当分はボードの中身を大きく変えることはないと思うので、頑張って練習して、よいノイジシャンになろうと思います。


Get Adobe Flash player