Skip navigation

不都合にして呟かざるを得ず、昨日寒く今日は非常に暖かく、気象病なのか目も開かず体育座る夕景、足元の絨毯に顕微鏡の眼が固定され、灰色を構成する糸屑色の混紡が赦しがたく目眩い、安い古着と無用の暖房に汗を流し、右側の掻痒と左側の鈍痛と前後の不具合に苛まれ、アルファベットと数字は与り知らぬところで優雅に奏でられ、責任をたらい回す文化は国境を越え、関わる事全てが裏目に出たように感じるからこそ、しばし湯煎に頼る可能性がある。

土曜の夜に過度に飲酒し、雪の降り積もる中バス停のベンチで寝たが、早朝目覚めて帰宅した。人生一回休みの刑?風邪なのか花粉症なのか鼻水がひどい。

日曜は食事の時間以外は完全に布団の中で、暖房もつけず猫を抱えて寝ていた。これはひどい養豚場ですね。


Get Adobe Flash player