Skip navigation

このところ完全に自宅に仕事が侵食してきていたので、とんでもなく久々にシーケンスソフトを立ち上げた。自宅のパソコンで仕事以外のことをするのはいつ以来だろう。予想以上にソフトの使い方を忘れていたり音色選びのセンスが衰えていて驚いた。相当のリハビリが必要だと感じる。
公私混同という言葉は、主に公の場に私事が流れ込むことだけの意味でしか使われていないが、公が自宅に侵攻してきてプライベートが全くなくなることについても使ってよいのではないだろうか。公私混同を強要する職場があまりにも多い今の時代にプライベートを確保することは難しいけれど、自分の本分すら奪われるような生活は避けるべきだし、自分の本分を確保するのは正しく自分の責任だ。


Get Adobe Flash player